尾道市港湾振興課

        観光地「尾道」にふさわしい潤いのある魅力的な港湾空間の形成を目標に旅客ターミナル施設、
        港湾業務施設を中心として、総合的な開発に取り組みます。

尾道市港湾振興課
新しい発見は尾道糸崎港から
ホームに戻る
leftedge
尾道港情報 between
ビジネス向け情報 between
航路・観光情報 between
  関連リンク   between
  ご意見・ご要望   rightedge
sitemap
メール
トップページビジネス向け情報>施設利用料金 cut1
 

ビジネス向け情報
sp港湾施設
sp
sp施設利用料金
sp
sp各種申請・届け
sp

港湾施設利用料金img1
各種港湾施設のご案内です。旅に、ビジネスにお役立て下さい。
sp港湾施設ご案内施設利用料金各種申請・届けspspimgbottom
■野積場・荷さばき地、ほか岸壁・物揚場などのご利用時に発生する料金表です。
  2014年5月1日改正

港湾使用料金表

施設の種類 料 金
野積場・荷さばき地 舗装地 6.04円/u・日
未舗装地 4.03円/u・日
上 屋 18.79円/u・日
船舶区分 外航 内航
入港料 1回=単価×t 1.50円 0.80円
係船料 岸壁・物揚場 係留1回につき    
2時間まで 2.55円 2.74円
2時間〜4時間まで 2.98円 3.20円
4時間〜6時間まで 3.41円 3.67円
6時間〜12時間まで 4.55円 4.90円
12時間〜24時間まで 6.07円 6.54円
24時間を超える場合
24時間ごとに
8.09円 8.74円
桟橋 12時間まで 一般船 2.31円 2.49円
フェリー 短距離航路 3.12円 3.36円
中・長距離航路 4.19円 4.51円
高速船 4.55円 4.90円
12時間を超える場合24時間ごとに 一般船 3.09円 3.33円
フェリー 短距離航路 4.16円 4.48円
中・長距離航路 5.59円 6.02円
高速船 6.07円 6.54円
係船浮標 係留1回につき12時間まで    
総トン数1,000t未満 2,760円 2,970円
総トン数1,000t 以上3,000t未満 5,520円 5,950円
総トン数3,000t 以上5,000t未満 8,380円 9,040円
総トン数5,000t 以上10,000t未満 12,500円 13,480円
総トン数10,000t 以上15,000t未満 20,980円 22,640円
総トン数15,000t以上 25,000円 27,000円
係船浮標 係留1回につき12時間を超える場合24時間まで    
総トン数1,000t未満 3,690円 3,970円
総トン数1,000t 以上3,000t未満 7,370円 7,950円
総トン数3,000t 以上5,000t未満 11,180円 12,060円
総トン数5,000t 以上10,000t未満 16,670円 17,980円
総トン数10,000t 以上15,000t未満 27,980円 30,200円
総トン数15,000t以上 33,340円 35,990円
船舶給水 200リットル100円
証明手数料 1件あたり 700円

  1. 係船料及び入港料の算出方法:小数点以下について、グロストン(総トン)を切り上げ、円は切り捨てます。
    <例>489.5tの内航船が岸壁に2時間係留した場合、490×2.74=1342.6→1,342円
  2. 使用料の算出方法:小数点以下について、uを切り上げ、円を切り捨てます。
    <例>289.5uの上屋を31日間使用した場合、290×18.79×31=168922.1→168,922円
  3. 外航船舶とは、消費税法施行令 (昭和63年政令第360号) 第17条第2項第3号に規定する船舶をいいます。
  4. 各施設を目的外で使用する場合の使用料については、広島県港湾施設管理条例に基づき、別途計算することとなります。
ページ先頭に戻る
 
尾道市港湾振興課:〒722-0036 広島県尾道市東御所町9番1号 電話:0848-22-8158 FAX:0848-22-8159
bluebottombg2